【解決】転職を決断できない理由は3つある【時間をかけていい】

転職をなかなか決断できないサラリーマン

今の職場を退職したい。だけど、勇気がなくて転職を決断できずにいます…。どうすればいいでしょうか?

今日はこんな疑問にお答えします。

この記事を読むメリット

  • 決断できない理由を見つめ直せる
  • 迷いを払拭するためのポイントが分かる
  • ちょっとだけ人生が前に進む

転職が不安な気持ちはよく分かります。過去の僕もそうでした。

圧倒的なブラック企業に勤めていたのですが、辞めるまで2年近くかかりましたからね…。

とはいえ、それは過去の話。

転職の本質に気付いてからは、サクッと決断できるようになりました

「どうしても決断できなくて…」と悩み続ける日々は今日で終わりにしましょう。この記事を読めば、一撃で解決できますよ。

TSUDA

20代で3回転職したボクが“迷いを払拭するためのコツ”についてお話します。

転職を決断できない理由とは?


まずは敵を知ることから始めましょう。

たぶんですが、あなたの悩みは下記のいずれかに該当するはず。

3つの原因

  1. 職歴が短いと不利
  2. 周囲から反対される
  3. 転職先が見つかるか不安

それぞれ深掘りします。

①職歴が短いと不利

3年は働かないと」みたいな格言じみた言葉に縛られていませんか?

ぶっちゃけ、そんなの関係ない。20代ならガン無視でOKですよ。

むしろ、判断は早い方がいい。合わない会社で消耗し続けるなんて、人生の浪費です。

そもそも、今はどこも人手不足ですからね。職歴だけで判断されるケースは少ないので、安心してください。

TSUDA

【体験談】20代の転職は辞めてからで問題ない!ただし覚悟も必要

②周囲から反対される

周りの意見が気になるのは理解できます。

しかし、反対している人たちはあなたの人生に責任をとってくれますか

というか、あなたが辞めたい理由や本心をちゃんと理解してくれていますか?

あなたの人生に責任をとれるのは、あなただけです。思ったように行動すべき。

他人の意見に流されるのは、人生を支配されるのと同義ですよ。

TSUDA

③転職先が見つかるか不安

外資系の超大手とかは、さすがに厳しいと思いますよ?

とはいえ、そんなとこは狙ってませんよね?

よほど高望みしない限り、次は必ず見つかります。先ほども言いましたが、20代ならマジで問題ありません

転職市場において、若さは完全に武器ですからね。心配せずとも大丈夫ですよ。

TSUDA

転職を迷う人が考えるべき5つのポイント


下記のとおりです。

  1. 今は転職が当たり前の時代
  2. 求人は星の数ほどある
  3. 退職したい理由を思い出そう
  4. イキイキ働く自分を想像しよう
  5. 今すぐ一歩を踏み出す必要はない

ひとつずつ深掘りします。

①今は転職が当たり前の時代

大ベストセラーの実用書「LIFE SHIFT」をご存知ですか?

まだ読んでいない人は、ぜひ読んでおくことをおすすめします。これからの働き方が書き記されているので。

ボクも読みました

人生100年時代には、キャリアを変えながら生きていく必要があります

転職は当たり前、というかスキルと言えるでしょう。むしろ“転職未経験”のほうがヤバイですよ。

TSUDA

転職未経験こそ危険?同じ会社で働き続ける5つのリスク

②求人は星の数ほどある

執筆時点(2021年6月)で、転職サービス大手の求人数は下記のようになっています。

毎週、数千件の新規求人が掲載されています。
自分を雇ってくれるのは今の会社だけ」なんてマインド、捨てた方がいいですよ。外の世界には、可能性が広がっています。

TSUDA

③退職したい理由を思い出そう

ネガティブな気持ちは、転職へのモチベーションに変わります。

例えば

  • 上司がうざい
  • 仕事にやりがいがない
  • 将来性を感じない
しょうもない現状を変えるには、行動しかありません。奮い立つんです。
現状の先に希望はない。だとしたら、別の道を模索するのが正解では?

TSUDA

④イキイキ働く自分を想像しよう

5秒だけでいいです。

こんなイメージ

  • 信頼できる上司
  • 気の合う同僚
  • 熱中できる仕事

その想像、今の会社でしたか?

別のどこかだったなら、その場所を目指すべき。あなたがいるべきは、今の職場ではありません。

TSUDA

⑤今すぐ一歩を踏み出す必要はない

転職はタイミングです。パッとした仕事が見つからないこともあれば、良い求人が突然現れたりもする。

大切なのは、備えておくことです。タイミングを逃さないためにも、今すぐ転職サービスに登録しておくべき。

おすすめの転職サービス

  • doda:万人向けのエージェント
  • UZUZ:第二新卒ならコレ

ミイダスでオファー待ちするのもアリです。優良企業と出会うチャンス。

登録するだけでも、立派な一歩ですよ。今すぐ決断する必要はありません

ゆっくりじっくり、転職活動を続けるのも選択ですからね。

TSUDA

以上、転職を迷う人が考えるべき5つのポイントでした。

まとめ:転職活動は時間をかけていい


何も行動しないことが問題です。とにかく1ミリでも前に進むことが大切。

“転職する or しない”の議論になりがちですが、“良いとこがあれば検討するか”くらいの気持ちでいいんじゃないですか?

ボクは20代で3回転職しましたが、半年くらい様子見したこともあります。

決まるときはすぐ決まりますし、やはりタイミングかと。あと、正社員にこだわる必要もないですよ。

現在のボクは契約社員として働いていますが、副業も含めて年収500万円超えですからね。詳しくは下記リンクをどうぞ。

TSUDA

【激務はクソ】ゆるい職場+副業が最強の働き方です【実体験を語る】

というわけで、今回は以上でーす。またね!