【活用術】AirPods ProとAudibleの相性が最高すぎた

エアーポッズの購入をためらっている人

AirPods Proってどうなんですか?気になっているんですが、高いので迷っています。実際に使っている人の感想が聞きたい。

今日はこんな疑問にお答えします。

この記事を読むメリット

  • AirPods Proの活用術が分かる
  • 本当に購入すべきか判断できる
  • オーディブルの素晴らしさに気付ける

確かに、AirPods Proは高いです。決断できない気持ちはよく分かります。

そんなときは、購入する理由を考えてみましょう。

例えば

  • 音楽を高音質で楽しみたい
  • ランニングのお供にしたい
  • なんとなくオシャレだから

だいたいこんな感じではないですか?ボクが購入した理由も、似たようなものでした。

でも実際に使ってみると、思っていた以上に活用方法が多いんですよ。断言しますが、30,000円を払う価値はあります
この記事を読めば、購入すべきかどうかの判断ができます。活用術についてもお話しますね。

TSUDA

記事の後半では「AirPodsとAudibleが最強すぎた」という実体験も語っていますので、ぜひ最後までお付き合いください。

こんな人はAirPods Proを買っちゃダメ

まず前提として、下記のような人には向いていません。

  • 主な用途は音楽鑑賞のみ
  • すでにイヤホンを持っている
  • しかもノイズキャンセリング付き

こういった状況だと、おそらく後悔します。

音楽のためだけに3万円は高い

どれだけ高級なオーディオを買ったところで、音って慣れますからね。

最初は感動するかもしれませんが、少なくとも1ヶ月後には、その音質が当たり前になるはず。

とはいえ、「気に入らなかったら売ればいいや」という思考なら、試しに買うのはあり。Apple製品は値が落ちにくいので

ただやはり、音楽専用ならちょっと高いと思います。1万円くらいのイヤホンでも、十分楽しめますよ。

TSUDA

室内専用ならヘッドホンの方がいい

AirPods Proは携帯性に優れています。ポケットに入れて、サッと取り出せるのが売りなわけです。

これって、自宅使用だけだとメリットがありません。室内用ならヘッドホンで良くないですか?

ノイズキャンセリング性能で考えても、イヤホンよりヘッドホンの方が強力な傾向ですし。

「ヘッドホンは蒸れるじゃん」と言われたら、反論できないのですが…。

いずれにせよ、外に持ち歩かないのであれば、わざわざ3万円出してAirPods Proを選ぶ意味はないと思いますよ。

TSUDA

AirPods Proはこんな人向け

では、どんな人が購入すべきなのか?答えは下記のとおりです。

こんな人向け

  • iPhoneユーザー
  • Apple製品が好き
  • いつでも集中したい
  • 音声学習にも使いたい
  • オシャレに街を歩きたい

Apple信者なら、とりあえず買ってOKだと思います。

活用しきれるかどうかは別にして、完成度が高い製品であることは間違いないので
実際、ボクも大して期待せずに買いましたが、結局毎日使ってますからね。

TSUDA

AirPods Proの活用術を伝授します

ここからは「AirPods Pro良さげ!でもどう活用すればいいの?」という疑問にお答えしていきます。

フル活用しているガチユーザーとして、実体験に基づいた解説をしていきますよ。

上階・隣人の生活音カット

アパート・マンション住まいの人。他人の生活音、気になってませんか?

例えば

  • 上階の足音が気になる
  • 子供が騒いでいる声が耳障り
  • 隣人がギターを弾いててうるさい

これ、AirPods Proを装着するだけで解決できます。

3万円するだけあって、ノイズキャンセリング性能は抜群。スッと静寂が訪れます
軽くて蒸れないので、1日中つけっぱなしでも気になりません。ボクは夜勤明けで、朝眠る時に重宝していました。

TSUDA

集中して作業を効率化する

これまたノイズキャンセリングの恩恵です。

パッと出してサッとつければ、スーッと無音の環境へ。学習するのにピッタリ。
というか、学生さんは買って損することはないと思います。試験勉強とか、集中しなきゃいけない機会も多いでしょう?

TSUDA

見た目もスマートですし、オシャレアイテムとしてもおすすめです。

ランニングや散歩のお供に

AirPods Proは耳へのフィット感が素晴らしい。激しく動いても、そう簡単には外れません

キツイ坂を走っている時に、大好きなあの曲がBGMになると、俄然やる気が湧いてきます。
ジム通いしていた頃は、自分を追い込む時に重宝していました。音楽の力は偉大です。

TSUDA

普段使いだけでなく、ワークアウトにもガンガン使っていけますよ。

自宅でも映画館並みの体験

進化するイヤホン。それがAirPods Proです。

OSのアップデートで、立体音響に対応しました。映画館さながらの体験が、自宅で可能になったんです

例えば

  • 目の前を横切るスポーツカー
  • 背後から追いかけてくる足音
  • 遠くで聞こえる爆発

あの臨場感が、いつでも楽しめるんです。

現時点(2021.4月)ではApple TVの限定コンテンツのみ対応ですが、Netflixも対応を検討しているみたいです。
参考 NetflixがAirPods Pro&Maxの空間オーディオに対応するかも?GIZMODE
各種VODサービスが空間オーディオに対応したら、マジで神アイテムになります。今のうちに手に入れておきましょう。

TSUDA

音声メディアでながら学習

激推ししたいポイントがこれ。忙しいビジネスマンなど、成長思考が強い人はぜひ

ラジオ感覚で学習できます。通勤・通学だけでなく、家事の合間や食事中もインプットタイムへ。

ボクがメインで使っているのは、

の2サービスでして、利用しているかどうかで知識量が3〜4倍変わってきます。

無料のVoicyだけでも試してもらいたい。キンコン西野さんのチャンネルが特におすすめです。

オーディブルについては、感動しすぎてガチユーザーになりました。もう少し詳しく深掘りさせてください。

TSUDA

オーディブルってお得なの?契約した理由と使った感想

AirPods ProでAudibleを使った感想


元々はKindle unlimitedという読み放題サービスを使ってたのですが、乗り換えました。学習効率が段違いなので。

オーディブルを簡潔に説明すると“本の自動読み上げサービス”です。

月額1,500円とお値段高めのサブスクではあるものの、値段に変えられない価値があります

音声学習との相性が最高すぎる

AirPods Proの携帯性や、ノイズキャンセリングの活用を考えると、Audibleとのコンビネーションが最強です。

こんな人向け

  • ガチで学習してる感を出したくない
  • 目が疲れたときもインプットしたい

音声学習は、耳さえ預ければ自動でサクサク進みます。目を閉じていてもOK。

長時間の作業で目が疲れたら、休憩がてらオーディブル。これで完璧なビジネスシステムが完成です。
取引先との会話ネタにもなります。「最近オーディブル始めたんですけどね…」みたいな。今なら1冊無料なので、ぜひお試しを。

TSUDA

知識を定着せたいなら最強です

最後に読んだ本の内容、覚えてますか?

というか、これまでに本で学習した知識を、何かしら説明できます?

素直に頷けない人も、恥ずかしくありません。これまでのやり方が間違っていただけ。
オーディブルなら、そんな失敗をせずに済みます。同じ本を繰り返し聞くことで、特定の知識が脳に刻み込まれるからです。

TSUDA

大好きなあの曲も、いつの間にか覚えていますよね?つまり、そういうことです。

待ち時間がストレスにならない

これまでは、下記のようなシチュエーションがめちゃくちゃ嫌だったんですよ。

  • 相手が待ち合わせに遅れてくる
  • 病院・歯医者で待たされる
  • 飲食店の行列に並ぶ

ガチで無駄な時間ですよね。でも今は、それらはすべて学習時間に変わりました。

AirPods Proには外部音取込モードがあるので、呼び出しにも気付けます。
無駄な時間を過ごしたくないイライラしたくないという人は、騙されたと思ってオーディブルをお試しあれ。

TSUDA

忙しくてもインプットができる

質問なのですが、あなたは本を1冊読むのにどれくらい時間がかかりますか?

休憩の合間に読み進めながら、数日かけて1冊読む人が多いんじゃないですかね。ボクもだいたいそんな感じ。

しかし、オーディブルなら3時間ちょっとで1冊読み終わります。2倍速再生なら、1時間半くらいで読了

朝から聴き始めて、家事をこなしている間に本が1冊読めます。これ、凄くないですか?

TSUDA

“君の名は”を無料体験して欲しい

オーディブルは30日間の無料体験がついていまして、好きなオーディオブックを1冊もらえるんですよ。
 
しかも、すぐに解約OKで、その1冊は永久に聴くことができるんです。もちろんお金は1円もかかりません。

ビジネス系自己啓発に興味がない人も“君の名は”の小説がタダでもらえるとしたら、気になりませんか?
なんと、朗読は上白石萌音さんです。三葉が語る“君の名は”を聴けるのは、オーディブルだけ。

TSUDA

下記リンクにて、無料で体験できますよ。

まとめ:AirPods Proを買ったらAudibleの無料体験を!


最後はオーディブル激推しの解説になってしまいましたが、ボクの熱量は伝わったはず。

とにもかくにも言いたいのは“どっちも試して損はないッスよ”です。

AirPods Proは高いですが、気に入らなければメルカリで売ればいい。実質3,000円〜5,000円で使えると思えば安いものです。

繰り返しになりますが、おすすめなのは下記のような人。

こんな人向け

  • iPhoneユーザー
  • Apple製品が好き
  • いつでも集中したい
  • 音声学習にも使いたい
  • オシャレに街を歩きたい

過去、Apple製品を購入してガッカリした経験あります?

なんだかんだで、結局満足させられちゃうんですよ。AirPods Proも例外ではありません。

現時点でもまだ迷っているなら、ボクを信じてください。下記リンクからポチってしまえば、未来への扉が開きますよ!

TSUDA

というわけで、今回は以上でーす。またね!