オーディブルってお得なの?契約した理由と使った感想

オーディブルを使おうか迷っている人

Audibleが気になってるんですが、これってお得なんですか?実際に使っている人の感想を知りたいです。

今日はこんな疑問にお答えします。

この記事を読むメリット

  • オーディブルがお得なのか分かる
  • 実際に使った感想を知ることができる
  • 自分は契約すべきか判断できる

正直に言うと、お得かどうかは微妙なところです。

Kindle unlimitedの月額が980円なので。本をたくさん読みたいなら、こっちのほうがいい。
【比較】AudibleとKindle unlimitedはどっちがおすすめ?

もしもあなたが、「本を読む習慣をつくりたい」「お得に読書がしたい」と考えているなら、Audibleを選ぶべきではありません。

しかしながら、

  • 忙しくてインプットの時間がとれない
  • それでも知識をアップデートしたい
  • アウトプットできるようになりたい

と考えているなら、Audibleは最高の相棒になります。

この記事を読めば「オーディブルを契約すべき?」「どんなメリットがあるの?」といった疑問をすべて解決できます。

ボクが契約した理由や、実際に使ってみた感想についてもお話しますので、2分ほどお付き合いくださいませ。

TSUDA

Audibleはお得?サービス内容を分かりやすく解説

月額1,500円のサブスクで、コインが1枚もらえて、オーディオブックと交換できます!

って言われても、よく分からないですよね?というわけで、誰でも理解できるようにまとめました。

オーディブルはこんなサービス

  • 月額1,500円払う
  • 音声付きの本が1冊もらえる
  • 退会後もその本はずっと聴ける

毎月1冊ずつ、ライブラリが増えていくイメージです。

月額1,500円=1コインもらえる

1コインは“何でも引換券”だと思ってもらえればOKです。

オーディブルに存在するすべての本は、1コインで交換が可能。有効期限は6ヶ月なので、基本的には毎月交換していくのがいいかと。

オーディオブックはそもそも割高

他サイトでは「月額1,500円で3,000円の本が交換できるのはお得!」みたいに言われていますが、騙されちゃダメです。

冒頭でもお伝えしたとおり、本を読みたいだけならKindleの方がお得ですから。

例として、ホリエモンの多動力の料金を比較してみましょう。

Audibleの料金

audibleの価格(多動力)

audibleの価格

定価は2,500円です。オーディブル会員は30%オフで購入できるので、1,750円になります。

Kindle版の料金

kindleの料金(多動力)

kindleの料金

  1. 漫画版:1,100円
  2. 通常盤:471円

お分かりいただけただろうか…。

たぶんですが、これで「オーディブルはお得!」なんて言える人はいないんじゃないですかね。

TSUDA

定価より安く手に入るだけです。そもそもが割高だということは覚えておきましょう。

【結論】Kindle端末は安いモデルでOK!選び方を解説します

それでもオーディブルを契約した理由

ここからは、「お得じゃないのに何でオーディブルを契約したの?」という疑問にお答えします。

理由としては3つありまして、

  1. 音声メディアの学習効率に気付いた
  2. 繰り返し聞くことで知識が定着する
  3. とりあえず無料だし損する事はない
といった感じです。

今、音声メディアがアツイ

デジタルインファクトが発表しているデジタル音声広告市場規模推計によると、音声メディアの市場が急拡大中とのこと。

市場規模の推定グラフ

2021年は50億円規模ですが、来年には300%増の市場拡大。2025年には420億円規模ですからね。
最近はClubHouseが話題になりましたし、ボクは普段からVoicyを使っています。このデータ予測にも納得です。

TSUDA

音声メディアのメリット

  • ながら聞きできる
  • ダウンロードが一瞬
  • 多忙でもインプット可能

家事をしながら通勤・通学中ちょっとした待ち時間がすべて学習に変わります。

動画や文章では不可能な、ながら学習できるのが最大のメリットです。

最後に読んだ本の内容、覚えてますか?

1回読んで満足する人がほとんどのはず。恥ずかしながら、ボクもその一人です。

よほどの記憶力がない限り、たった1度で知識を吸収することはできません。繰り返し読み込む必要があります。

Audibleなら、それが可能なんです。しかも、お手軽に、何度でも

好きなアーティストのあの曲、いつの間にか覚えてますよね?繰り返し聞いているからです。

TSUDA

経営のハウツー英会話をマスターしたいなら、オーディブルが最適なんじゃないですかね。

オーディブルは無料で体験できる

ぶっちゃけ、これが契約を決めた一番の理由でした。30日間は無料で使えるので、気に入らなければノーリスクでやめられます

無料体験のメリット

  • コインが1枚もらえる
  • ボーナスタイトルが無料
  • ポッドキャストが聴き放題
何でも好きなタイトルが聴けます。本一冊を無料プレゼントされるようなものですから、利用しない手はありません。

2021年4月のボーナスタイトル

2021年4月のボーナスタイトル

2021年4月のボーナスタイトル

聴き放題のポッドキャスト

オーディブルのpodcast

ポッドキャストタイトルも豊富

上記の感じでして、コインと交換する1冊以外にも、楽しめる要素は多いです。これが無料で体験できるのに、試さないのは損ですね。

TSUDA

>>Audibleの無料体験へ

オーディブルを使った感想を語る

まず結論なのですが、ボクは無料期間が終わったあとも契約を継続します。それだけの価値があると判断しました。

得たい知識をピンポイントで、しかも繰り返し学習できるツールは他にありません。

最初の1冊に選んだのはDAIGOの書籍

ボクは人を操る禁断の文章術を愛読しているのですが、比較検証のためにオーディオブックも購入してみました。

書籍と音声ブックを比較

書籍と音声ブックを比較

書籍と音声ブックを比較

断言しますが、学習とかインプットを目的とするなら音声ブック一択です。

実際に使って思ったのは、

  • 料理しながら学習できるのヤベェ…
  • 車を運転しながら聴けるの便利…
  • 2倍速でサクサク進めるのヤベェ…
といった感じ。ちょっと語彙力がないですが、お許しを。

何かしながら本を読むのって無理ですよね?しかも集中が切れると、なかなか読み進められなかったり。

オーディブルなら、そういった問題を一撃で解決してくれます。自動で読み上げてくれるので。

耳で学習するって、思っているより効率高いですよ。未経験の人は、騙されたと思って試してほしいです。

TSUDA

>>Audibleの無料体験へ

小説を楽しみたい人にはおすすめしない

というか、当たり外れが大きいです。朗読者の声が合わない場合、物語に集中できないので。

ボクも小説が大好きで、ちょっと期待していたのですが…。貴重な1コインを投入するかどうか、判断は慎重に。

とはいえ、全てのオーディオブックは視聴ができるので、ギャンブル的に購入することはありません。

サンプルの視聴方法

【サンプルを聴く】をクリックすればOK

【サンプルを聴く】をクリックすればOK

お目当ての小説を見つけたら、まずは視聴してみましょう。バチっとハマっていれば、最高のエンタメになります。

TSUDA

退会してもずっと聴けるので、お気に入りの一冊が見つかればラッキーですね。

長すぎるコンテンツ・外国書籍はキツイかも

翻訳された書籍って、独特の言い回しがあるじゃないですか?あの感じを延々と聞かされるの、結構ツライです…。

無料で聴けるタイトルに「THE LEADER'S GUIDE リーンスタートアップ式 新時代の組織を作る方法 超実践編」というのがあるんですが、まさにコレ。

視聴時間8時間40分

8時間40分のオーディオブック

長時間の書籍はキツイ

くれぐれも言っておきますが、内容を否定しているわけではありません。オーディオブックには向いてないな、という話です。

個人的には3〜4時間の国内書籍がおすすめ。たぶんですが、繰り返し聴くのにベストな塩梅だと思います。

TSUDA

無料のポッドキャストだけでも楽しめる

これは想定外でした。購入したものしか聴けないと思っていたので。

個人的には、

  • 落語
  • 英語学習
  • 癒しの自然音
がおすすめです。自然音を流しながら就寝するとか、いいんじゃないですかね。タイマーも設定できますよ。

エンタメ系コンテンツも充実

エンタメ系の無料Podcast

エンタメ系の無料Podcast

ビジネス系にも期待していたのですが、ちょっと残念な感じでした。あくまでも個人の感想ですが…。
自己啓発やビジネス系の学習なら、1コインでお目当ての書籍を交換したほうがいいと思います。

TSUDA

オーディブルアプリの機能が便利

目次ごとに聴けたり、倍速再生が可能です。

実際のアプリ画面

その①
視聴画面
オーディオブックの視聴画面

オーディオブックの視聴画面

画面下部にメニューがあります。ボクが活用しているのは、再生速度と目次の部分。
その②
目次
目次ごとに視聴できる

目次ごとに視聴できる

聴きたい部分だけ再生することが可能なわけですね。コレ、地味に便利です。
その③
再生速度
再生速度の調整も可能

再生速度の調整も可能

最大で3.5倍速まで対応しています。さすがにそこまですると聞き取り不可能ですが…。ボクは2倍速に設定しています。
2回目以降は、前回の視聴箇所から再生が始まるので使いやすいです。毎回最初からだとダルいですからね。

TSUDA

最初のお試しにWelcome Packがいいかも

「無料期間にいろいろ試しておきたい」という人は、Welcome Packを選ぶといいかもしれません。

4冊セットが1コインで交換できます。

Welcome Pack

4冊セットのパック

4冊セットのパック

  • スキルアップパック:英会話・ビジネス
  • コーチングパック:ビジネス系
  • リーダーズパック:ちょっと謎チョイス
  • リスナーズパック:小説系
英語学習に興味があるなら、スキルアップパックを試すのがいいんじゃないでしょうか。

エンタメ系に期待しているなら、リスナーズパックですね。

特に惹かれるものがなければ、Welcome Packを選ぶ必要はありません。あくまでも候補のひとつとして、検討してみてください。

TSUDA

まとめ:オーディブルは無料体験だけでもすべし

ぶっちゃけ、合う合わないがあるので「絶対おすすめ!」とは言えません。

ただひとつ断言できるのは、「利用しないのは損」ということ。だって、タダで好きな書籍が1冊もらえるんですよ?

こんな人におすすめ

  • 気になっている小説がある
  • 話題のビジネス書が読みたい
  • 子どもの読み聞かせに使いたい
せっかくAudibleに興味を持ったなら、悩んでいる時間がもったいない。今すぐ無料体験を始めましょう。

下記リンクをクリックするだけで、あなたの好きなオーディオブックが何でも手に入ります

気に入らなければすぐに辞められます。それでも、無料体験で手に入れたオーディオブックはずっと聴けますよ。

TSUDA

ぜひ、楽しいオーディブルライフを!